【年齢を重ねたお肌にsuhadabiから】大人のための抜群のカバー力のファンデーション

 

近頃、なにかと話題になるクッションファンデ「suhadabi」を知っていますか?銀座ステファニー化粧品から販売され、通販サイトでも常に1位を獲得するほどの人気商品です。クッションファンデは数々のメーカーから発売されていますが、一体なにが違うのでしょうか。

クッションファンデ suhadabiとは?

suhadabiはメイク初心者でも使える程かんたんに美しい肌を作り出せるアイテムです。洗顔後化粧水・乳液などのお手入れをしたお肌に直接クッションに付けたファンデーションを付けるだけ。テクニックなども必要なく、お肌にあるトラブルを自然と隠して透明感のある艶やかな状態に導いてくれるのです。ファンデーションを塗るとどうしても厚塗りになってしまい、ムラができてしまう人にもおすすめです。

しかもsuhadabiは「化粧下地」「UVカット」「美容液」「ファンデーション」「コンシーラー」の合計5役をたったの1つで行います。忙しくて毎日のメイクに時間をかけたくない人や、ちょっとしたお出かけ用のメイクにもおすすめです。特に40代・50代に多いシミやくすみ・艶がないなど大人の肌の悩みに効果を発揮してくれます。

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなどの美肌成分をたっぷりと配合しているので、メイクをしながらお肌のスキンケアをすることも。若い頃とは違うお肌のお悩みを解消してくれるとても便利で優秀なアイテムです。

クッションファンデsuhadabiは使い方は?

使い方はとてもかんたんです。ファンデーションをクッションに馴染ませます。肌の仕上がりのお好みによって付ける量を調整するようにしましょう。軽く押し当て、1/3程度のファンデーションが付いた状態からはじめるのをおすすめします。頬などの広い範囲からクッションをポンポンと抑えながら広げ、細かな部位にもファンデーションを付けていきます。

小鼻や目元などの細かな場所はクッションを折り曲げながら丁寧に付けていき、顔全体に

ファンデーションが付いたのを確認しましょう。たったこれだけの作業です。

クッションファンデはファンデーションを付けるとどうしても厚くなり逆に老けて見られてしまう人や、毛穴の開きや凹凸が目立ってしまいすっぴんよりも肌が汚く見えるなど、メイクが苦手な人にこそ是非とも試して欲しいアイテムです。使い方もかんたんですし、毎日のメイクでスキンケアもできるので、乾燥しがちなお肌の状態も良くなります。suhadabiならあなたのお肌をより美しい状態に導いてくれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして 30代関西在住1児の母です。 家事に仕事に育児奮闘中^^ 最近は美容での興味を持ち時短だったり肌トラブルに有効な情報を発信します。 4月にスキンケアの資格も習得しましたので知識は増えました。よろしくお願いします