大人ニキビの原因とは?ニキビの改善方法でしっかり対策!

大人になると、お肌のトラブルは次々と起こりますよね。また、若い頃のように直ぐに治らない、跡が残るなんてことも……。今回は、そんなお肌のトラブル『ニキビ』についてまとめました。『ニキビ』とは?、ニキビができる原因、ニキビができないように改善方法も一緒に紹介します。大人ニキビになるとなかなか治らないので、原因を知り事前にニキビを改善していきましょう!

ニキビについて知っておきたいこと

ニキビ・吹き出物?どう違うの?

まずはじめに、よく聞くニキビと吹き出物について少しお話をします。10代など思春期にできるTゾーンや頬にできる発疹を『ニキビ』、20代以降に顔にできる発疹を『吹き出物』なんて言いますよね。ニキビと吹き出物に違いはあるのでしょうか?ズバリ言いますと両方とも違いはなく、同じ『尋常性痤瘡(ニキビ)』という皮膚の病気なのです。

ニキビ症状にも段階があり①黒ニキビ②白ニキビ③赤ニキビ④黄ニキビ⑤紫ニキビに分類されます。

①②の段階ではまだ炎症は起こっていない状態なので初期段階で治しやすいのですが……

③赤ニキビより炎症を鎮めるケアが優先です。ニキビ跡も残りやすい状態です

そんな時こちらもオススメです



ニキビ(尋常性痤瘡)とは?

ニキビは、医療の言葉で尋常性痤瘡と言われています。ニキビは、誰しも肌に持っているアクネ菌などのニキビ菌がある環境になるとニキビへと変貌するのです。ある環境とは、皮脂の過剰分泌・毛穴の詰まりのことで、これらが合わさることでニキビへと変わってしまうのです。ニキビを作らないためには、このような状況にさせないことが大切になってきます。

知っておこう!大人ニキビができちゃう原因5つ

では、今から知っておきたい大人の方にできてしまうニキビの原因について5つ紹介をしていきます。自分に当てはまる原因を見つけてみてください!

1)ホルモンバランスの崩れ

まず一つ目の大人ニキビができてしまう原因は、『ホルモンバランスの崩れ』についてです。ホルモンの乱れは、ストレスや寝不足、生理前などの時にホルモンは乱れてしまいます。ホルモンが乱れてしまっている時は、男性ホルモンが通常より増え、男性ホルモンは皮脂の分泌を高め、皮膚を硬くし毛穴に皮脂がたまりニキビになります。

ホルモン状態が正常の場合女性ホルモンは、肌の調子が整うように皮脂の分泌を抑えてくれたり、コラーゲンを合成し肌のバリア機能が高くなります。

バリア機能とは
バリア機能とは、皮膚表面にある刺激物や乾燥から守る油分のことを言います。

2)生活習慣の乱れ

二つ目の大人ニキビができてしまう原因は、『生活習慣の乱れ』についてです。甘いものや脂っこいもの、インスタント食品などを食べ過ぎてしまうと、これらに含まれている糖質や脂肪が皮脂を過剰に分泌させる原因となります。皮脂が毛穴に溜まると、ニキビになってしまうのです。
また生活習慣の乱れの一つ、睡眠不足でもニキビの原因を引き起こしてしまいます。睡眠不足でニキビになってしまう原因は二つあります。一つ目は、ターンオーバー(新陳代謝)について。

ターンオーバー(新陳代謝)とは
ターンオーバーは新陳代謝とも言われており、肌再生のルーティーンです。肌の内側から新しい細胞を作り肌の表面へと押し上げられ、最後は角質として剥がれていきます。

睡眠中ターンオーバーが行われますが、睡眠を十分取らなければターンオーバーはうまく働いてくれません。ターンオーバーが働かないと、肌の再生は行われず古い角質は溜まりニキビへと繋がるのです。
二つ目は、睡眠不足が原因で『自律神経の交感神経』が活発になります。交感神経は、男性ホルモンを活発にする作用があり、皮脂の過剰分泌をしニキビの原因を作ってしまうのです。

3)肌の乾燥

三つ目の大人ニキビができる原因は、『肌の乾燥』によるニキビについてです。乾燥が原因でニキビができると聞くと驚く人がいるかもしれません。肌の乾燥も十分ニキビの原因になります。
肌が乾燥してしまうと、バリア機能が低下したり皮脂がなくなり皮脂線は皮脂を過剰に分泌してしまうんです。こうなると、ニキビ菌が好きな皮脂が溢れニキビになってしまいます。

4)便秘

四つ目の大人のニキビができる原因は『便秘』ついてです。便秘は、女性に多く見られる症状の一つ。便秘になると、腸に溜まっている排泄物が有害ガスを発生し、そのガスは血液ともに体に流れ皮膚に溜まってしまいます。ターンオーバーが上手く動かなくなり、毛穴が詰まりニキビの原因になります。

5)ストレス

最後の大人ニキビができてしまう原因は、『ストレス』についてです。ストレスは、睡眠不足、便秘、日頃の疲れなど様々なものから知らず識らずのうちに感じてしまっています。このストレスが溜まると、男性ホルモンが過剰に分泌されたり、アドレナリンが分泌されたりします。男性ホルモン・アドレナリンには、皮脂を分泌する作用がありオイリー肌になり、皮脂が毛穴に溜まりニキビの原因になってしまうのです。

ニキビができない肌作り!改善方法3つ

大人ニキビができてしまう原因を上で紹介してきたので、次は大人ニキビができないように改善方法を紹介していきます。

その1|生活習慣を整える

まず一つ目の大人ニキビができないための改善方法は、『生活習慣を整える』についてです。生活習慣を整えるためには、睡眠・食事・運動が大切になるのでそれぞれ分けて改善方法をお話ししていきます。

1)睡眠

生活習慣を整える一つとして、『睡眠』です。睡眠中には、成長ホルモンが分泌されターンオーバーが活発になります。ターンオーバーがきちんと働くと、新しい細胞を作ってくれ肌の環境が整いニキビができにくくなるのです。

成長ホルモン分泌多くされ、ターンオーバーが活発な時間帯は午後22時から深夜2時と言われています。この時間には眠につき、ターンオーバーがしっかり働くように心がけましょう。また毎日違う時間に寝るのではなく、決まった時間に最低6時間は寝るように心がけ、体内時計を整えていくと体への負担・ストレスが無くなり肌の調子も良好になりますよ。

2)食事

次の生活習慣を整えるために大切なことは、『食事』についてです。糖分・脂肪分の取りすぎは、皮脂の分泌を過剰にさせてしまいます。野菜やお肉、果物などをバランスよく食べていきましょう。
また、ニキビ予防で積極的に摂っていきたい成分が、ビタミンB群・ビタミンCです。ビタミンB群は、ターンオーバーの乱れを正常に整えてくれたり、皮膚炎を防いでくれたり、皮脂をコントロールしてくれる働きがあります。

ビタミンB群を含む食材
牛肉・豚肉・牛乳・納豆・⻘魚・いか・バナナなど

ビタミンCは、抗酸化作用がありニキビの炎症を抑えたり、皮脂の分泌を抑えてくれたりしニキビを改善するには摂っていきたいビタミンです。またニキビ跡にならないように肌を整えてくれる作用もあるのです。

ビタミンC群を含む食材
トマト・パプリカ・レモン・ピーマン・ゴーヤ・柿・キウイ・いちごなど

食事で補えない場合は、サプリメントや漢方などを飲むのも一つの改善方法になりますよ!

3)運動

最後の生活習慣を整えるために大切な事は、『運動』です。適度な運動をする事で、ストレスの解消になります。ストレスをためない事がニキビをなくす一歩になります!
また、運動をすると体温が上がり、血行の巡りがよくなるので血液の流れとともに栄養を肌に届けやすくなるんです。

その2|スキンケア

二つめの大人ニキビができないための改善方法は、『スキンケア』についてです。どのようなスキンケアを行なっていますか?

1)洗顔

オイリー肌だからと言って何度も洗顔をしたり、脂取り紙でしつこく皮脂をとったりしていませんか?脂を取り過ぎてしまうと逆効果。皮膚は乾燥し、皮脂の分泌は過剰になってしまいます。洗顔をする際は、ぬるま湯で顔に刺激を与えずに優しくマッサージするように洗います。

洗顔の代わりに、週に2・3回ピーリング洗顔に置き換えるのもニキビができにくい肌をキープします。毛穴には、角質や汚れが溜まっておりピーリングで除去する事でニキビを改善・予防することができます。ピーリングをすると角質や汚れが取れ、化粧のノリが良くなったり肌がトーンアップしたりする効果も期待できるんです!

2)保湿

洗顔を行った後は肌は乾燥気味なので、化粧水で水分をしっかり補給し水分が蒸発しないよう、乳液やクリーム・美容液でしっかりカバーを必ずしてあげましょう。また、スキンケア用品を選ぶ際に気をつけたい事があります。

スキンケア用品を選ぶ際気をつけたいこと
・大人ニキビ用の化粧水・洗顔などを選ぶ
・ビタミンC配合もしくはビタミンC誘導体配合のスキンケア用品を選ぶ

オススメはこちらです。こちらの商品の詳細記事はこちら



一つ目の大人ニキビ用のものを選ぶについてですが、思春期用のスキンケア用品を大人ニキビに使うと、ニキビになる原因が違うことで肌が乾燥してしまう……なんてトラブルが起こります。
二つ目は、ビタミンC配合もしくはビタミンC誘導体配合の化粧水・洗顔などを選ぶについてです。ビタミンC・ビタミンC誘導体は、ニキビの炎症を抑えてくれニキビ跡や美白などのアンチエイジング効果があるんです!

3)コスメ

大人ニキビの改善方法におすすめのコスメを紹介します。コスメを選ぶ際は、大人ニキビ用や敏感肌用・低刺激と記載されているもの選ぶようにします。その中でもノンコメドジェニック処方と書かれているコスメは、ニキビができやすい人用の化粧品になっており、ニキビをできにくくしてくれるのでおすすめ!

ファンデーションを選ぶ際は、ミネラルファンデーションがおすすめです。ミネラルファンデーションはミネラルだけで作らてており、防腐剤や油分を使っていないので肌に優しいのです。
また、ミネラルファンデーションは毛穴を防がないのでニキビができにくかったりニキビの炎症を抑えてくれたりという効果もあります。

その3|リラックス

最後の大人ニキビの改善方法は、『リラックス』についてです。ストレスを感じてしまうと、男性ホルモンやアドレナリンが分泌され、皮脂が過剰になります。この状態になると、肌はニキビができやすい環境になっています。
ストレスは溜めず、リラックスできる時間を作りストレス解消をしていきます。人によってリラックスできる環境は違い、半身浴・運動・音楽を聴く・買い物をするなど自分のリラックス方法を見つけてください。ストレスフリーの体を作り、ニキビのできにくい肌がキープしていきましょう!

日頃の習慣を見直しニキビを防いで行こう!

いかがでしたか?
大人ニキビができる原因や改善方法を紹介してきました。ニキビは、日頃の生活習慣や乾燥が大きく関わっており、これらを改善していくとニキビに悩まない肌環境を作っていく事ができるのです。
大人ニキビはできてしまうとなかなか治らないので、ニキビができてしまう前に今回紹介した改善方法を意識して過ごしてみてください!

ニキビになりなかなか治らない場合には、そのまま放っておくのではなく皮膚科を受診し見てもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして 30代関西在住1児の母です。 家事に仕事に育児奮闘中^^ 最近は美容での興味を持ち時短だったり肌トラブルに有効な情報を発信します。 4月にスキンケアの資格も習得しましたので知識は増えました。よろしくお願いします